小手ひもの取替方法を紹介します。

知っておくと、内側の清掃もできるよう
になります。
使用するのはこんなひも!!

剣道具点で片手分300円〜700円程度

片方の小手には 2本必要です。

先は穴に通すためセロテープでとめて

おきます。
切れているひもをすべて取り去ります。

モザイクをかけたいくらい汚れていました
小手ひもの取替え
用意するもの  ○小手ひも・・・・剣道具店で購入
 ○先の尖ったもの・・・・千枚通しや細いドライバー等
 ○セロテープ
小手ひもを3:2くらいにして使います

○のところを覚えておきます。
まず、小手の一番手のひらに近い方の穴へ表から中へひもを入れます。
そのひもを折り返して同じ穴に戻します・・結構きつい(-。-;)
長くいれて、長く戻します。

折り返しの輪を小さくします。

ここが、先に説明した○の部分になるようにします。
その輪に反対側の2本のひもを通します。
ひっぱば、ひと段落
そして、短い方の方端をとなりの穴に通します。内側から外側へ・・・・
穴が、小さい場合このように細いものを使って入れると簡単です。
通したひもを、輪の中に戻します。
戻したひもは、次の穴に通す










そして











また、戻して通す










次の穴に入れる(o^v^o)

繰り返しです。

端から一つ手前の穴まで繰り返します繰り返したらいったん休憩。
最後の穴にはひもを表から通します。














通したひもを、また穴に戻します








できた 輪に・・・・













表からひもの端を通して









ぐっと締めれば おわり










同様にもう片方も作ります。







次の作業に進みます。

残った肩端のひもを上下の輪に交互に通します。  靴ひもと同じ要領です。









端までできたら、最後は











真ん中でお互いの端を交差させ









となりのひもを巻き込んで



うえに引っ張ります。









一回結んで


2本を一緒に縛って




完成!!!!!!!


所要時間 30分

程度でした、苦戦したのはひもを通すと
ころでした(′O`)〜3




剣道具屋さんに頼んでもそれほどお金はかかりませんが、自分で出来る修理は自分でやった方が、愛着もわくし、大切に出来ると思いますので、チャレンジしてください。